ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
歴史の流れを変えたといわれる近代的な戦いの跡地
“戦国最強”とうたわれた武田の騎馬軍団と織田・徳川連合軍が、東西を隔てる要であった長篠城を巡り、激しい攻防を繰り広げた決戦の跡。織田・徳川連合軍はこの戦いで馬防柵(ばぼうさく)を設け、火縄銃を効率よく運用できる「鉄砲隊」を用いた新しい戦術により、武田軍を撃破しました。現在、決戦場の跡地には馬防柵が一部再現されています。決戦場を望む丘の上には「新城市設楽原歴史資料館」があり、多くの文献や資料のほか、多数の火縄銃を展示。鉄砲の伝来から始まる火縄銃の歴史を詳しく知ることができます。
  • 設楽原の戦いについて詳しく学ぶことができる「新城市設楽原歴史資料館」(外観)
  • 「新城市設楽原歴史資料館」には現存する数多くの火縄銃を展示
  • 設楽原の決戦により勝利を収めた織田信長は天下取りへと大きく前進
定休日
新城市設楽原歴史資料館
毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)、12月29日~1月3日
※夏季特別開館の期間(7月下旬~8月下旬)は火曜日も開館となります。
時間
  • 見学時間
  • 設楽原決戦場跡…見学自由
  • 開館時間
  • 新城市設楽原歴史資料館…9:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
住所
  • 愛知県新城市竹広(設楽原決戦場跡)
  • 愛知県新城市竹広字信玄原552(新城市設楽原歴史資料館)
お問い合わせ先
  • 新城市観光協会
  • 0536-29-0829
  • 新城市設楽原歴史資料館
    0536-22-0673
料金
新城市設楽原歴史資料館 入館料
高校生以上 300円
小・中学生 100円
未就学児 無料
※設楽原決戦場跡は見学無料です。
交通
JR東海道新幹線「豊橋駅」からJR飯田線に乗換え約45分、「三河東郷駅」下車、徒歩約15分
URL

[設楽原決戦場跡]の関連情報

[周辺マップ]

15

  • 設楽原決戦場跡
  • 34.921407955039435
  • 137.52521271166097
  • 新城市設楽原歴史資料館
  • 34.9188847
  • 137.5279835
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。