ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
織田・徳川にゆかりの深い小牧山城
永禄6年(1563)に織田信長が初めて自ら築いた城で、天正12年(1584)には織田信雄・徳川家康連合軍が「小牧・長久手の戦い」において陣城としました。現在は桜の名所としても知られており、東麓は史跡公園となっています。山中には土塁の断面を展示した施設や井戸跡、土塁、堀などが見やすく整備されています。山頂には「小牧市歴史館」があり、館内では小牧山城や小牧・長久手の戦いをはじめ、小牧の歴史や民俗に関する資料を展示。また、ふもとには小牧山の歴史や自然を紹介する施設「れきしるこまき」が開館。山頂の歴史館とあわせてお楽しみください。
  • 大手道/写真提供:小牧市教育委員会
  • 復元土塁(天正期)/写真提供:小牧市教育委員会
  • 桜の名所としても有名/写真提供:小牧市教育委員会
  • 土塁断面展示施設/写真提供:小牧市教育委員会
  • 織田信長が築いた石垣と山頂の「小牧市歴史館」/写真提供:小牧市教育委員会
定休日
小牧市歴史館・れきしるこまき…毎月第3木曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
時間
  • 開館時間
  • 小牧市歴史館…9:00~16:30(有料エリアへの最終入場は16:15まで)
    れきしるこまき…9:00~17:00(常設展示室への最終入場は16:30まで)
住所
  • 小牧市歴史館
  • 愛知県小牧市堀の内1-1
  • れきしるこまき
  • 愛知県小牧市堀の内1-2
お問い合わせ先
  • 0568-72-0712(小牧市歴史館)
  • 0568-48-4646(れきしるこまき)
料金
小牧山 入山料 無料
小牧市歴史館・れきしるこまき共通入場券
おとな 100円
中学生以下 無料
交通
JR東海道新幹線「名古屋駅」下車し「名鉄名古屋駅」へ、名鉄犬山線急行に乗換え約15分、「岩倉駅」下車、名鉄バス小牧駅行きで約30分「小牧市役所前」下車、徒歩約10分
URL

[小牧山城]の関連情報

[周辺マップ]

  • 35.2924575
  • 136.9133984
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。