ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
“箱根の自然と美術の共生”がコンセプトの美術館
ポーラの創業家2代目の鈴木常司氏が、40数年間にわたり収集した美術作品約1万点を収蔵する美術館。モネやルノワールなどの印象派を中心とした西洋絵画のほか、日本画、東洋陶磁、世界各国の化粧道具など幅広く鑑賞できます。建物は富士箱根伊豆国立公園の森の中に溶け込むように建てられ、敷地内には自然を満喫できる遊歩道「風の遊ぶ散歩道」も。ブナやヒメシャラが群生する森を散策することができます。美術鑑賞とあわせ、箱根の自然の中で心休まるひとときを。
  • 高さを地上8mにおさえ、地階を充実させるなどして自然と景観に配慮した建物
  • 「風の遊ぶ散歩道」は全長約670m、散策の所要時間は約20分
  • クロード・モネ《睡蓮》(1907)
  • ピエール・オーギュスト・ルノワール《レースの帽子の少女》(1891年)
定休日
無休
※展示替等による臨時休館あり、詳しくはホームページをご確認ください。
時間
  • 開館時間
  • 9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
    森の遊歩道「風の遊ぶ散歩道」開放時間
    4月~11月…9:00~16:30、12月~3月…9:00~16:00
住所
  • 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
お問い合わせ先
  • 0460-84-2111
料金
おとな 1,800円
大学生・高校生 1,300円
中学生・小学生(土曜日無料) 700円
交通
JR東海道新幹線「小田原駅」から小田急線に乗換え約15分、「箱根湯本駅」下車、箱根登山鉄道に乗換え約40分、「強羅駅」下車、施設めぐりバス「湿生花園」行きで約13分、「ポーラ美術館」下車すぐ
URL

[ポーラ美術館]の関連情報

[周辺マップ]

14

  • 35.256693
  • 139.02122699999995
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。