ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
昔ながらの美味しさはそのままに、新たな商品も開発
江戸時代の中期には既に作られていたとされる名古屋のういろう。明治12年(1879)創業の老舗「青柳ういろう」は、名古屋駅構内での立ち売りで名古屋のういろうを各地に広め、一口サイズのういろうを開発したことでも知られています。また、近年では「青柳ういろう for アスリート」という一風変わった新商品を発売。低脂質で水分量も低く、食べやすいといった「ういろう」の特長に注目し、塩分をプラスした商品で、スポーツ時のエネルギー補助食として開発されました。トライアスロンやマラソンの大会で好評を得ているそうです。
  • トライアスロンの大会の参加者からの注文をきっかけに商品開発された「青柳ういろう for アスリート」
  • 地元のこどもたちにも好評だという「カエルまんじゅう」
  • 昔ながらの製法にこだわり素材の風味をより引き立たせた「青柳 生ういろう」
  • 「青柳ういろう ひとくち 濃茶・和三盆」は素材も味わいもプレミアム
  • 名古屋の喫茶店でお馴染みの味「小倉トースト」を小さなお菓子で再現した「青柳 小倉サンド」
定休日
毎週水曜日(祝日の場合は営業)
時間
  • 営業時間
  • 10:00~18:30
住所
  • 愛知県名古屋市中区大須2-18-50
お問い合わせ先
  • 052-793-0136(本社代表)
  • 9:00~17:30
料金
青柳ういろう(しろ・くろ・抹茶・上がり・さくら 各1本) 432円
青柳ういろう for アスリート(4枚入り) 410円
カエルまんじゅう(3個入り) 324円
青柳生ういろう(1本) 540円  ~ 
青柳ういろう ひとくち(濃茶・和三盆/8個入り) 1,296円
小倉サンド(5個入り) 756円
※「青柳ういろうfor アスリート」は大須本店・守山直営店で購入できます(電話にて要予約)。
交通
JR東海道新幹線「名古屋駅」から名古屋市営地下鉄東山線に乗換え約3分、「伏見駅」下車、名古屋市営地下鉄鶴舞線に乗換え約2分、「大須観音駅」下車、徒歩約3分
URL

[青柳総本家 大須本店]の関連情報

[青柳総本家 大須本店]の関連イベント情報

[周辺マップ]

  • 35.1591797
  • 136.89996569999994
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。