ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
家康や秀吉が幼少期に訪れ、直政とも縁の深い古刹
大宝3年(703)に文武天皇の発願により勅願寺として建てられ、貞観五年(863)定額寺に列した浜松の古刹。戦国大名の今川家・徳川家・豊臣家に仕えた武将・松下之綱(ゆきつな)の屋敷が領地内にあったことで知られています。かつて一帯は「頭陀寺城」とも呼ばれ、豊臣秀吉が約3年間にわたり奉公し、竹千代(幼少期の家康)も訪れたと伝えられています。永禄7年(1564)に炎上した際には天下統一を果たした豊臣秀吉と徳川家康の寄進により復興を遂げました。また、松下家は井伊家とも親しく、直政を松下家の養子とし、家康に仕官させたといわれています。
  • 境内に建立された豊臣秀吉、徳川家康、井伊直政の幼少期のブロンズ像
  • 現在も地域に根差した寺院として親しまれている頭陀寺(写真は山門)
  • 頭陀寺から徒歩約1分の場所には「松下嘉平次屋敷跡」と書かれた石碑が
定休日
春分の日、秋分の日(7月15日は対応不可)
時間
  • 参拝時間
  • 境内自由
  • 開館時間
  • 展示室…9:00~16:30
住所
  • 静岡県浜松市南区頭陀寺町214
お問い合わせ先
  • 053-463-8170
料金
参拝料 無料
展示室入館料(パンフレット、添護摩木、難除大師御守付) 300円
交通
JR東海道新幹線「浜松駅」から遠鉄バス掛塚行きで約8分、「頭陀寺」下車、徒歩約3分
URL
[周辺マップ]

14

  • 34.69996821659438
  • 137.755591756414
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。