ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
新美南吉が5年間過ごしたまちを散策
「ごんぎつね」や「手袋を買いに」で知られる童話作家・新美南吉が教師として5年間を過ごした安城市。南吉の下宿先が今も残り、JR安城駅周辺では南吉作品や南吉自身を題材にした壁画が31も描かれています。
時間
  • 見学時間
  • 10:00~15:00
    ※見学は自由ですが、住宅街にある個人の所有物件のためご配慮ください。
    ※通常は雨戸が閉まっています。見学希望の際は本宅にお声がけください。
住所
  • 南吉の下宿先
  • 愛知県安城市新田町出郷37
  • 南吉ウォールペイント(JR安城駅前商店街壁画)
  • 愛知県安城市御幸本町1-1(安城駅)周辺
お問い合わせ先
  • アンフォーレ課まちなか連携係
  • 0566-76-6111
  • 8:30~17:15(平日)
料金
見学料 無料
交通
南吉の下宿先…JR東海道新幹線「三河安城駅」からJR東海道本線に乗換え約5分、「安城駅」下車、あんくるバス東部線で約4分、「東新町」下車、徒歩約8分
南吉ウォールペイント(JR安城駅前商店街壁画)…JR東海道新幹線「三河安城駅」からJR東海道本線に乗換え約5分、「安城駅」下車すぐ
URL

[南吉の下宿先]の関連情報

[周辺マップ]

14

  • 南吉の下宿先
  • 34.961836
  • 137.097453
  • 南吉ウォールペイント
  • 34.960391
  • 137.08652299999994
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。