ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
棟梁たちが腕を競った豪華な建物と温泉情緒を堪能
昭和初期の豪華な建築美を今に伝える、伊東温泉の文化施設。もともとは、昭和3年(1928)創業の温泉宿として多くの庶民に愛されてきましたが、平成9年(1997)に廃館。その後、当時3人の棟梁たちが競作した建物の文化的価値が改めて評価され、伊東市に寄贈された後は日帰り入浴(有料)が楽しめる観光名所として生まれ変わりました。浴場利用のほか、旅館時代の客室や大広間も見学(有料)可能で、スギやヒノキなど高級な材木を使った美しい意匠の数々を間近に見ることができます。温泉情緒を味わいながら、日本の伝統的な建築美をじっくりとご覧ください。
  • 朝日と鶴の彫り物が飾られた唐破風の玄関
  • 毎晩のように宴席が設けられ賑わったといわれる120畳の大広間
  • 大浴場にある唐獅子の湯口も当時のまま
  • 創業者の稲葉安太郎氏が材木店を営んでいたことから良質な木材が豊富に使われている館内
泉質
アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性低温泉)
定休日
第3火曜日(祝日の場合は翌日)
※入浴可能日は土・日・祝日のみとなります。
時間
  • 開館時間
  • 9:00~21:00(日帰り入浴は11:00〜19:00)
    ※大小2つの浴場があり男女入替制となります。
    ※都合により入浴時間が変更となる場合があります。詳しくはホームページをご確認ください。
住所
  • 静岡県伊東市東松原町12-10
お問い合わせ先
  • 0557-36-2004
料金
入館料
おとな 200円
小・中学生 100円
入浴料(入館料を含む)
おとな(中学生以上) 500円
こども 300円
交通
JR東海道新幹線「熱海駅」からJR伊東線に乗換え約22分、「伊東駅」下車、徒歩約10分
URL
[周辺マップ]

  • 34.971684
  • 139.09702200000004
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。