ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
日本で最初の眼病治療所があった天台宗寺院
室町時代の僧医・清眼僧都(せいがんそうず)は日本の眼科専門医の先駆けとして知られる人物。五太山安養寺(のちの明眼院)で眼科治療を行い、「馬島流眼科」の祖となりました。かつて寺域内には多数の眼病舎が建ち、治療に訪れる人々の中には円山応挙や小堀遠州などの有名人もいたと伝えられています。明治7年(1874)には、僧医を禁止する医制が発布され、明眼院での眼科治療は行われなくなりました。現在では、入口に建つ二躯の仁王像や静謐な佇まいの大日堂など、室町時代以前の建立とされる貴重な文化財を見学できます。
  • 平安から鎌倉期の作と伝えられる阿形(あぎょう)像
  • 阿形像と同時期に製作されたとされる吽形(うんぎょう)像
  • 大日如来坐像が納められたお堂
  • 隠れキリシタンが持ち込んだといわれる灯籠
  • 明眼院の東側路地に建つ馬島明眼院診療所跡の石碑
定休日
無休
時間
  • 参拝時間
  • 9:00〜17:00
住所
  • 愛知県海部郡大治町馬島北割114
お問い合わせ先
  • 052-441-0075
料金
拝観料 無料
交通
JR東海道新幹線「名古屋駅」下車し「名鉄バスセンター」へ、津島駅行きバスで約27分、「大治役場前」下車、徒歩約3分
[周辺マップ]

13

  • 35.174578
  • 136.820580
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。