ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
明治時代の意匠がそのまま残る大自然に抱かれたトンネル群
「愛岐トンネル群」は、群馬県の碓氷峠(うすいとうげ)トンネル群および旧北陸線トンネル群と並ぶ、「日本三大廃線トンネル群」のひとつ。明治33年(1900)、旧国鉄中央線の名古屋駅から多治見駅間が開通し、そのうち高蔵寺駅から多治見駅間に掘られたトンネルの総称で、現在13基が現存しています。戦後、新線の開通によりそのほとんどが廃線となりましたが、うち2つのトンネルと1つの排水路については、明治期の貴重な産業遺産であることから平成28年(2016)に国の登録有形文化財に登録。現在は、春と秋の特別公開時に入場でき、新緑や紅葉に包まれたトンネル群を歩くことができます。トンネルはすべて総レンガ造りで、意匠はさまざま。職人たちの苦労や歴史的価値を感じながら、豊かな自然に親しんでみては。
  • トンネルから見る外の景色はまた格別
  • 自生するモミジのトンネルの中にひっそりと佇む4号トンネル
  • 爽やかな風と新緑が楽しめる5月上旬の特別公開も必見
  • 多くの人が参加し撮影を楽しむ特別公開のようす
  • 明治時代に開通し、その翌年に寸断された「玉野古道」を通る散策ルート(足に自信のある方向け)も
イベント開催日
特別公開日
2019年4月26日(金)~4月30日(火・休)
2019年11月23日(土・祝)~12月1日(日)
旬・見頃
紅葉…11月下旬~12月上旬
時間
  • 開催時間
  • 9:30〜15:00(最終入場は14:00まで)
住所
  • 愛知県春日井市玉野町
お問い合わせ先
  • 愛岐トンネル群保存再生委員会
  • 090-4860-4664
料金
入場料
中学生以上 100円
小学生以下 無料
交通
JR東海道新幹線「名古屋駅」からJR中央本線に乗換え約35分、「定光寺駅」下車、徒歩約4分
URL
※雨天中止となります。
※公開期間以外は入場できません。

[愛岐トンネル群]の関連情報

[周辺マップ]

16

  • 35.278385036456704
  • 137.08113657423974
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。