ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む

未来インタビュー伝統文化篇

14

地域活性への熱い想いとこだわり、それが街と文化の未来を広げる豊橋観光コンベンション協会事業推進部次長 鈴木惠子氏
  • 鈴木惠子氏

    噴き上がる火柱と降り注ぐ火の粉に圧倒される手筒花火(羽田祭)

  • 愛知県・東三河の中心地である豊橋に、もっと多くの人々が訪れてほしい。その思いから鈴木惠子氏をはじめとした豊橋観光コンベンション協会が最初に取り組んだのは、地域伝統資産である“手筒花火”を全国区にするPRでした。さらに、ご当地グルメの開発や、映画・テレビドラマのロケ誘致など、地域活性化活動の根底には、多くの人を感動させたい、喜ばせたいという“熱い想い”と“強いこだわり”が、常に息づいています。豊橋の魅力づくりを進める鈴木氏に、未来に向けたその想いを伺いました。

質問その1 お仕事の内容について教えてください。

地域外から豊橋及び東三河に人を呼び込み、経済も含めた活性化を目的に様々な事業を行っています。そのひとつが、豊橋発祥の手筒花火のPRです。400年以上の歴史があり、火の粉を浴びながら揚げる姿に誰もが感動するという勇壮な花火です。20年以上前、この仕事に就いたとき、豊橋の魅力を伝えるものは何だろうと考え、その手筒花火をPRしてきました。PRのため手筒花火を東京や横浜などで放揚するための調整やテレビ番組や映画で撮影するための準備などを行い情報発信に努めています。

質問その2 お仕事に対しての「こだわり」「想い」について教えてください。

「想いは通ずる!」を信条とし、どんな仕事でも“熱い想い”や“強いこだわり”を持ってやらなければ結果には繫がらないと思っています。例えば、“豊橋カレーうどん”を仕掛ける際もB級グルメのイベントには出店しないことを決め、また、コンビニや製麺会社からのコラボ企画の話なども全てお断りし「豊橋市内のお店で本物の味を…」にだけこだわって仕掛けてきました。また、取材やロケが来ても必ず同行、見え方、扱い方にもこだわり、納得ができるかたちで発信するよう心掛けています。

質問その3 お仕事を通じて、思い描く「未来」について教えてください。

現在、私の仕事の3本柱が、“手筒花火”“豊橋カレーうどん”“ほの国東三河ロケ応援団”です。手筒花火は多くの方を感動させ、豊橋カレーうどんは全国から多くの方が食べるために豊橋に来て話題にし、ロケは市民の方たちがエキストラ等で参加し、その非日常に楽しさを感じワクワクしています。これからも私がする仕事によって、ワクワク、ドキドキ、ザワザワの輪を広げ、多くの方に喜んでいただければと思っています。

「映画のまち豊橋」をPRする鈴木惠子氏
「映画のまち豊橋」をPRする鈴木惠子氏

「豊橋市」手筒花火の情報はこちら

「豊橋市」豊橋カレーうどんの情報はこちら

豊橋観光コンベンション協会事業推進部次長 鈴木惠子氏

愛知県豊橋市出身。日本交通公社(現(株)JTB)勤務を経て、1997年協会設立からプロパーとして地域活性に携わり、手筒花火のPRに力を入れる。また、5年間で100万食を売り上げるご当地グルメ“豊橋カレーうどん”を仕掛ける。最近では2008年に立ち上げたフィルムコミッション“ほの国東三河ロケ応援団”の団長としてドラマや映画のロケ誘致に力を注ぐ。

  • 愛知1泊フリープラン

「未来インタビュー」記事一覧

  • 15.受け継がれてきた祭礼は、人々の手により未来の遺産となる 尾張津島天王祭 下車祝司 山田信秀氏
  • 14.地域活性への熱い想いとこだわり、それが街と文化の未来を広げる 鈴木惠子氏
  • 13.自然の魅力は、その素晴らしさを未来へ繋ぎたいという心を動かす 蒲郡市竹島水族館館長 小林龍二氏
  • 12.100年培ったモノづくり文化を次代に繋ぐ、「産業観光の森」 株式会社ノリタケの森 代表取締役社長 渡邊 潤氏
  • 11.徹底したお客様視点、おもてなしの心で、水族館を未来のコミュニティに 蒲郡市竹島水族館館長 小林龍二氏
  • 10.つねに進化を求めることで、日本酒を新たなる未来へと導く 醸造家 久野九平治
  • 09.時代に沿った発想で、伝承技法を未来へと導く陶芸家 水野智路氏
  • 08.島全体が一つになって魅力を創り、未来へと繋ぐ 「日間賀島」南知多町観光協会副会長 鈴木甚八氏
  • 07.伝統を守りつつ挑戦し続ける。だからこそ、未来が開かれる 田村七宝工芸 五代目 田村有紀氏
  • 06.地元の人々の深い理解から、なごやめしの未来が見えてくる なごやめし普及促進協議会 アドバイザー 大竹敏之氏
  • 05.三英傑の夢と信念が歴史を変え、日本の未来を拓いた奈良大学 文学部 文化財学科教授 千田嘉博氏
  • 04.モノづくりの未来は、日本の産業を支えてきた歴史の先にある「トヨタ産業技術記念館」館長 飯島修氏
  • 03.変えないことも、進化することも、未来に繋がるからくり人形師九代玉屋庄兵衛氏
  • 02.もっとおいしく、簡単に。未来の味のヒントはここにある株式会社Mizkan MD 本部開発技術部 開発技術1課兼 味確認室 小松一善氏
  • 01.時速500k超の超電導リニアが日本の未来を切り拓く「リニア・鉄道館」 館長 天野満宏氏

「手筒花火(炎の祭典)」へ行こう!愛知を巡るおすすすめモデルコース

海に街に楽しさいっぱい!賑わう一日海辺のテーマパークでたっぷり遊び、ワイワイ元気な街・豊橋生まれのさまざまな魅力を楽しむ。
  • 竹島水族館
  • ラグーナテンボス
  • 豊橋総合動植物公園 のんほいパーク
  • 路面電車
  • 炎の祭典(手筒花火)
  • ええじゃないか 豊橋まつり
  • 2層になった美味しさにビックリ!食べ進めるのが楽しい豊橋名物 豊橋カレーうどん
  • ※お出かけの際には営業日、営業時間等をH.P等でご確認の上ご参加ください。
    • 愛知1泊フリープラン

モデルコースを見る

愛知人の心意気が生みだす愛知ならではの楽しみ

  • 「楽しませよう」という心意気が生む新たな「楽しみ」

2017年10月30日更新

YouTuber Kazuの新幹線で日帰り「ふじのくに静岡」大大大大満足旅!!

東海道新幹線沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。