ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む

未来インタビュー伝統文化篇

09

時代に沿った発想で、伝承技法を未来へと導く陶芸家 水野智路氏
  • 平成20年(2008)から「練り込み」の技法を使った作陶を始めたという三代目の水野智路氏

  • 色の異なる粘土を練り合わせ、様々な模様を作る陶芸技法「練り込み」。親子三代に渡り、その技法を継承する愛知県瀬戸市の陶芸家 水野智路氏が、世代や国を超え多くの人々に注目されています。その理由は、小さなこどもや女性、若い人たちが日常でも使えるモダンな作風と、「練り込み」の伝播にSNSを活用したことにありました。時代にマッチした水野氏の柔軟な発想は、伝承技法に改めて注目を集め、未来に繋がる夢を描き続けています。

質問その1お仕事の内容について教えてください。

祖父、父と、先代から学んだ「練り込み技法」で作陶しています。「練り込み技法」は、色つきの粘土を何重にも組み合わせて金太郎飴のように切ると、アラ不思議!表にも裏にも柄があらわれます。絵付けとは違う風合いが楽しい技法です。

  • 工房で作陶する水野智路氏
    工房で作陶する水野智路氏
  • 世界から注目を集める「練り込み技法」
    世界から注目を集める「練り込み技法」

質問その2お仕事に対しての「こだわり」「想い」について教えてください。

SNS(インスタグラム)に作陶動画を投稿すると、世界中から注目を集めることができました。作陶の動画を見て「なにこれ、スゴイ!」と驚嘆していただいたり。手に取って思わず「カワイイ!」そう言ってもらえるように、日々努力しています。小花柄やパンダ、ゾウなど、手描きでは出せない「練り込み」の面白さを、もっと多くの人に知ってもらいたいと思っています。

質問その3お仕事を通じて、思い描く「未来」について教えてください。

「練り込み作品」を、もっと知ってもらいたいなと思っています。国内外の展示会で見てもらうことも大事なことですが、より身近なものとして「練り込み作品」を知ってほしい。特別なものではなく、一家に一品あるような、日常に溶け込んで使ってもらえるようになったらいいですね。

小花の柄がかわいい作品
小花の柄がかわいい作品

-

陶芸家 水野智路氏

1986年生まれ。愛知県瀬戸市出身・在住。「練り込み技法」を用いて2008年から作陶。「ドームやきものワールド」などをはじめ、全国各地の百貨店などでも、個展やグループ展を開催し、「練り込み実演」を実施。また、老人健康保健施設や障害児のデイサービス施設、知的障害者施設で陶芸講師としても活動中。

  • 愛知1泊フリープラン

「未来インタビュー」記事一覧

  • 11.徹底したお客様視点、おもてなしの心で、水族館を未来のコミュニティに 蒲郡市竹島水族館館長 小林龍二氏
  • 10.つねに進化を求めることで、日本酒を新たなる未来へと導く 醸造家 久野九平治
  • 09.時代に沿った発想で、伝承技法を未来へと導く陶芸家 水野智路氏
  • 08.島全体が一つになって魅力を創り、未来へと繋ぐ 「日間賀島」南知多町観光協会副会長 鈴木甚八氏
  • 07.伝統を守りつつ挑戦し続ける。だからこそ、未来が開かれる 田村七宝工芸 五代目 田村有紀氏
  • 06.地元の人々の深い理解から、なごやめしの未来が見えてくる なごやめし普及促進協議会 アドバイザー 大竹敏之氏
  • 05.三英傑の夢と信念が歴史を変え、日本の未来を拓いた奈良大学 文学部 文化財学科教授 千田嘉博氏
  • 04.モノづくりの未来は、日本の産業を支えてきた歴史の先にある「トヨタ産業技術記念館」館長 飯島修氏
  • 03.変えないことも、進化することも、未来に繋がるからくり人形師九代玉屋庄兵衛氏
  • 02.もっとおいしく、簡単に。未来の味のヒントはここにある株式会社Mizkan MD 本部開発技術部 開発技術1 課兼 味確認室 小松一善氏
  • 01.時速500k超の超電導リニアが日本の未来を切り拓く「リニア・鉄道館」 館長 天野満宏氏

「瀬戸蔵ミュージアム」へ行こう!愛知を巡るおすすすめモデルコース

三英傑が育てた、芸術の世界を楽しむ 大切に継承されてきた伝統の技と、尾張徳川家の絢爛な武家美術を満喫
  • あま市 七宝焼アートヴィレッジ
  • 名古屋城
  • 徳川美術館
  • 瀬戸蔵ミュージアム
  • 名古屋で「台湾ラーメン」と言えばココ 激辛の中にも旨味のあるスープで人気の一品 台湾ラーメン(中国台湾料理 味仙 今池本店)
  • ※お出かけの際には営業日、営業時間等をH.P等でご確認の上ご参加ください。
    • 愛知1泊フリープラン

モデルコースを見る

「せともの」を楽しむ一日 日本を代表する陶磁器の産地・常滑と瀬戸でやきものの魅力に触れる
  • とこなめ招き猫通り
  • INAX ミュージアム
  • 瀬戸蔵ミュージアム
  • ノリタケの森
  • 炭火で皮はパリッと身はふっくら焼き上げられた鰻を3通りの食べ方で ひつまぶし 備長 (エスカ店)
  • ※お出かけの際には営業日、営業時間等をH.P等でご確認の上ご参加ください。
    • 愛知1泊フリープラン

モデルコースを見る

愛知ならではの伝統文化に触れる

  • 未来は受け継がれる歴史の上にありこころ揺さぶる伝統文化

2017年10月3日更新

YouTuber Kazuの新幹線で日帰り「ふじのくに静岡」大大大大満足旅!!

東海道新幹線沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。