ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む

未来インタビュー自然篇

08

島全体が一つになって魅力を創り、未来へと繋ぐ「日間賀島」南知多町観光協会副会長 鈴木甚八氏
  • 日間賀島は知多半島の先端、師崎からわずか約2.4km

  • 愛知県知多半島先端の師崎から約2.4㎞、名古屋から日帰りできる離島として知られている日間賀島。自然豊かなこの島の魅力を、さらに高めたのは「ふぐの島」としての取り組みでした。もっと島のことを知ってもらいたい、もっと観光客に足を運んでもらいたい。島の将来を思い、地産地消の新たな価値づくりに邁進し、現在では海外からの誘客に目を向けた活動も実践しています。観光業者、漁業者、島の人々が一つになり、島の未来を切り拓いていくための夢と熱い思いが、日間賀島で大きく育っています。

質問その1お仕事の内容について教えてください。

日間賀島観光協会の理事として観光協会の仕事に関わり17年。年間350万人のお客様が訪れる観光の街として、お客様に喜んでいただける南知多町の環境づくりを目指しています。他の地域にはない新鮮なお魚を提供しながら、平成に入った頃には近海でとれる「ふぐ」に着目し、島の全体会議で島内のほぼ全宿泊施設にふぐ処理師免許を取得することを提案、島として「ふぐの島・日間賀島」として売り出しました。これをきっかけに南知多町全体でも「ふぐ料理」を推進しました。また、いち早くインバウンドの取り組みも始め、2015年より愛知県観光協会の協力を得て、台湾からの訪日教育旅行の受け入れを実施。28年度には8校270名の台湾の高校生が島を訪れました。南知多町観光協会副会長としてもインバウンド担当になり、今後ますます海外からの誘客に力を入れます。

  • 日間賀島 空と海を一望できる「ハイジのブランコ」
    日間賀島 空と海を一望できる「ハイジのブランコ」
  • ドルフィンビーチは5 月下旬~ 9 月下旬に開催予定
    ドルフィンビーチは例年5月下旬~9月下旬に開催予定

質問その2お仕事に対しての「こだわり」「想い」について教えてください。

【味に安らぎ笑顔のおもてなし!夕日と癒し!】
南知多町は、いろいろな魚介類が水揚げされ新鮮な魚介の提供を目指しています。また、地産地消をテーマとし、春・夏・秋は旬のお魚をメインとして提供し、冬は「ふぐ料理」をテーマとして年間を通じて料理にバリエーションを持たせ、新しい料理の開発を行っています。こうした料理の提供を通じて、お客様に感動を味わっていただくことを喜びとしています。特に船に乗って来られる方々のために、島では本格的な旅気分を味わっていただける施設としてのこだわりを持っています。

おいしいフグを食べに、ぜひ日間賀島へ
おいしいフグを食べに、ぜひ日間賀島へ

質問その3お仕事を通じて、思い描く「未来」について教えてください。

【タコの島・ふぐの島・生き貝の島「日間賀島!」】
日間賀島周辺の海は矢作川のミネラル分が多く栄養豊かなプランクトンが豊富です。そこに生息する魚介類は特に美味しく、またタコつぼ漁で取れるタコも絶品です。日間賀島には特別な名所はありませんが、島民全体が一つになり、観光業者と漁業者が共生し合い「漁業が栄えて観光も栄える日間賀島」を理念に、親から子へ、子から孫へとうまく世代交代ができ、住みやすい島にしたいと考えています。

日間賀島の情報はこちら

-

南知多町観光協会副会長 日間賀島 大海老 取締役社長 鈴木甚八氏

平成5年5月の日間賀島旅館組合長就任をはじめに、平成12年4月には日間賀島観光協会理事、平成19年には日間賀島観光協会副会長、平成24年4月には日間賀島観光協会会長を歴任。平成29年4月には南知多町観光協会副会長としてインバウンド担当となり、海外から誘客にも注力している。

  • 愛知1泊フリープラン

「未来インタビュー」記事一覧

  • 11.徹底したお客様視点、おもてなしの心で、水族館を未来のコミュニティに 蒲郡市竹島水族館館長 小林龍二氏
  • 10.つねに進化を求めることで、日本酒を新たなる未来へと導く 醸造家 久野九平治
  • 09.時代に沿った発想で、伝承技法を未来へと導く陶芸家 水野智路氏
  • 08.島全体が一つになって魅力を創り、未来へと繋ぐ 「日間賀島」南知多町観光協会副会長 鈴木甚八氏
  • 07.伝統を守りつつ挑戦し続ける。だからこそ、未来が開かれる 田村七宝工芸 五代目 田村有紀氏
  • 06.地元の人々の深い理解から、なごやめしの未来が見えてくる なごやめし普及促進協議会 アドバイザー 大竹敏之氏
  • 05.三英傑の夢と信念が歴史を変え、日本の未来を拓いた奈良大学 文学部 文化財学科教授 千田嘉博氏
  • 04.モノづくりの未来は、日本の産業を支えてきた歴史の先にある「トヨタ産業技術記念館」館長 飯島修氏
  • 03.変えないことも、進化することも、未来に繋がるからくり人形師九代玉屋庄兵衛氏
  • 02.もっとおいしく、簡単に。未来の味のヒントはここにある株式会社Mizkan MD 本部開発技術部 開発技術1 課兼 味確認室 小松一善氏
  • 01.時速500k超の超電導リニアが日本の未来を切り拓く「リニア・鉄道館」 館長 天野満宏氏

「日間賀島!愛知を巡るおすすすめモデルコース

海の恵みあふれる“多幸”の島へ近年人気の観光スポットとして注目される島の魅力を満喫し、奥深い愛知の“食”にふれる。
  • 日間賀島
  • MIZKAN MUSEUM
  • 中埜酒造㈱ 國盛 酒の文化館
  • 車内での食事にも、手みやげにも最適な「なごやめし」地雷也(天むす)
  • ※お出かけの際には営業日、営業時間等をH.P等でご確認の上ご参加ください。
    • 愛知1泊フリープラン

モデルコースを見る

恵み多き愛知の自然を満喫

  • 未来へ守り継がれる自然の息吹

2017年10月3日更新

YouTuber Kazuの新幹線で日帰り「ふじのくに静岡」大大大大満足旅!!

東海道新幹線沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。